TOPBlogClinicNewspaper

2013年06月20日

かりんちゃんのお弁当

 もう気が付けば6月を過ぎてしまいました。4,5月とても忙しくこのブログを更新することができませんでしたがようやく復活できそうです。この間の出来事、思ったことを少しずつ書き込んでいきたいと思いますの。

 2013.4.6早いもので次女のかりんが幼稚園に入園しました。なぜかいつまでも幼いままと思っていましたが制服をきるとなかなかのお姉ちゃんになっていて驚きました。

かりん2.gif

 入園式には参加させていただきました。うちの子供たちは全員この幼稚園にお世話になっていますが毎回同じように思うことは年少の子たちはとても幼く頼りなく見えますが年中、年長になるととても落ち着いて頼もしく見えます。やはり幼稚園での教育環境での成果は素晴らしいものがあります。

かりん4.gif

 園児の入場はいつもグレーシートレインをほうふつさせるスタイルです。

かりん3.gif

 これは後日、持って行ったお弁当です。うれしいことに幼稚園を嫌がることなく元気いっぱいに通ってくれています。このお弁当も全部食べれたそうです。

かりん1.gif

 多くの子供たちが多くの親たちの愛情に守られながら育っていることは当たり前のようで何か不思議なものを感じます。メディアで報道されるネグレクトや暴力による虐待とは無縁のような光景ですが意外とそのような環境はほんのわずかの差なのではないかと考えさせられます。そういった意味でもこのような場所でほかの家族と接することは大切だと再認識しました。







 
posted by スギモト歯科医院 at 12:19| 日記
| トップ | トピックス | 患者さまの声 | スタッフブログ | リンク集 | メディア掲載 | 採用情報 | プライバシーポリシー | サイトマップ |