TOPBlogClinicNewspaper

2012年10月11日

Bruce Lee in his Own Words

『 ブルース.リー』この名前を聞いて心躍る年代はどのぐらいいるものなのでしょうか?私は小学生の頃映画をみて圧倒的な強さに魅了され、ヌンチャクなどのまねをしていました。最近になってブルース自身が卓越した武道家であると同時に、哲学者であった事を知りました。
 歴史に残る人物はやはり表面的なかっこよさとともに信念に裏付けられた哲学を持っている事が理解できました。それと同時に彼が活躍した時代背景を考えるととてつもない偏見や差別とも戦っていた事も今更ながらに驚かされます。

彼が残した言葉の中で

本能と抑制というものがある、この2つを調和させる。本能が強すぎるとあまりにも非科学的になる。抑制だけが強いと機械的になりがちだ、人間らしさを失う。バランスが大切なんだ。質の問題と言える。自然と不自然が程よく混ざりあう“不自然な自然さ”または“自然な不自然さ”かな?

という部分にとても感銘を受けています。これはすべての事に共通する概念であり私たち歯科医療に携わるものにとってもとても重要な考え方です。
 これはBruce Lee in his Own Wordsというインタビュ−のなかで語られているものです。他にも興味深い事をたくさん語っていますので興味のある方は一度ご覧になってください。








posted by スギモト歯科医院 at 23:01| 日記

2012.10.13.14JPI (Japan Prosthetic Institute)東京コースについて

 2012.10.13.14にちJPI (Japan Prosthetic Institute)東京コースについて
今回に限り会場が土日で変わります。

13日土曜日はいつもと同じサイバーネットシステム研修室(東京都千代田区神田/秋葉原)で開催されます。14日(日)は朝日レントゲン工業梶@関東第一営業所/関東第二営業所・ショールーム

〒105-0014 東京都港区芝1丁目13番16号 芝橋ビル3F
【関東第一営業所】
TEL(03)3455-6790 FAX(03)3454-3049
【関東第二営業所】
TEL(03)3455-6787 FAX(03)3454-3049
【アクセス】
JR山手線・京浜東北線 田町駅より徒歩で第一京浜を浜松町駅方面へ約10分、「日本ペイント」の看板の建物です。
https://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B8%AF%E5%8C%BA%E8%8A%9D1%E4%B8%81%E7%9B%AE13%E7%95%AA16%E5%8F%B7&sll=35.171335,136.895614&sspn=0.006306,0.017155&gl=jp&brcurrent=3,0x60188bb65751658b:0xa8b526300e34ba33,0&ie=UTF8&hq=&hnear=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B8%AF%E5%8C%BA%E8%8A%9D%EF%BC%91%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%96&ll=35.648936,139.754205&spn=0.006268,0.017155&z=1

で9時30分から開催されます、今回はCT撮影の実習を朝日レントゲン工業鰍フ協力のもと行います。お間違えの無いようご注意ください。

有意義な2日間になるようにスタッフ一同がんばりますのでよろしくお願い申し上げます。

           Japan Prosthetic Institute 主任講師 杉元敬弘

左顎関節6.jpg








posted by スギモト歯科医院 at 22:14| JPIからのお知らせ

2012 Japan Prosthetic Institute in Tokyo

2012年のJPI(Japan Prosthtic Institute)東京コースが9月8日(土)9日(日)にサイバーネットシステム研修室(東京都千代田区神田/秋葉原)で開催されました。この会場は完全セキュリティーのイメージどおりのITビルでした。研修会場は18階でしたが、そこの辿りつくには個別に発行されたIDカードと4つのゲートを通らなければならなく、うっかりIDカードを忘れて出てしまうと途中でビルからも出れず会場にも戻れないという都会の真ん中で遭難してしまう環境でした。当日はビルの中でドラマ撮影がありさすが東京といった雰囲気でした。

JPI-T1-3.gif

 今回も満席の参加をいただきとても活気にあふれたコースとなっています。京都コースと東京コースは少し内容が違うこともあるのか雰囲気が少し違います。特に今回は咬合の専門家の先生も多くとても質問が多く講師一同喜んでいます。

JPI-T1-1.gif

JPI-T1-4.gif

 東京のコースは主に私と重村宏先生の2人で進めていくため出番がとても多く一日の終わりには声も枯れています。最近特に感じるのはこのコースが始まった当初より画像診断が一般的に認知されてきて関心も高まってきています。簡便なシステムなので多くの先生方に臨床で応用していただければとの思いで講師一同望んでいます。

JPI-T1-2.gif
 
土日のコースで土曜の夜は必ず懇親会を開催しています。ここでお酒を飲みながら話すこともとても重要で毎回楽しみにしています。この写真は東京に行ったときは最近は必ず訪れるアビーロードでの一コマです。ここはビートルズのコピーバンドの生演奏を聴きながらお酒を飲めるところです。このバンドはとても有名なバンドで聞いているうちにメンバーが本当のビートルズに見えてきます。私も大ファンになっていつも握手をしてもらっています。

JPI-T1-5.gif
 

今年は3回コースとなっていますので密度の濃い内容になるように頑張ります。








posted by スギモト歯科医院 at 21:38| JPIからのお知らせ
| トップ | トピックス | 患者さまの声 | スタッフブログ | リンク集 | メディア掲載 | 採用情報 | プライバシーポリシー | サイトマップ |